ようこそみんなの情報サイトへ

ジョンジョーンズについてまとめてみた。

2015.06.06

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

ジョンジョーンズといえば最近マリファナをすったりコカインをやったり、ひき逃げをしたりと
プライベートがまったくうまくいっていない選手ではありますが、彼がライトヘビー級で一番強いという
事実は変わらないわけでジョンジョーンズこそ真の王者だとみながそう思っている選手で
唯一の一敗も反則負けによる敗北でほんとに相手がつよくて負けてしまったということがほとんどなし。
まさに完全無敵でアナが全くない王者であるというのはみなもご存じだろうとおもいますね。
ダニエルコーミエですらジョンジョーンズに敗北してしまったのだからジョンジョーンズの無敵さが分かります。

ジョンジョーンズとダニエルコーミエは仲がいいのか

ジョンジョーンズとダニエルコーミエはまったくというほど仲が悪く、ダニエルコーミエ自身もこれから戦う選手と
仲良くなる必要なんてまったくない。これは戦争なんだと発言していますし、コーミエ自身がなれ合いをする気がないみたいですね。
試合前に乱闘騒ぎも起こしていますしほんとにこれは仲が悪いんだなとおもってしまうほどですね。
ダニエルコーミエに原因があるのでジョーンズ自体は実はコーミエとなれ合いたいんじゃないのではと。
ジョンジョーンズの気性に難があるのはコカインやらマリファナを使用していることも原因ではないだろうか。

ジョンジョーンズがナイキとスポンサーを打ち切り

UFC178で大暴れしたことでジョンジョーンズはナイキとスポンサーを打ち切ったそうです。
スポンサー打ち切られたジョーンズはその後リーボックと契約をしたそうですが、
ジョンジョーンズのコカインやマリファナをすったことで気性があらくなり暴れたせいで
ナイキという巨大スポンサーを失ってしまったというのはファイターとしてもったいない。
リーボックよりナイキのほうが多額のスポンサー料金をしはらっているだろうしね。
だからジョンジョーンズはUFCで2人しかいないナイキのスポンサーがついてるファイターから外れて
スポンサー収入もガタ落ちなんではないだろうか。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。