ようこそみんなの情報サイトへ

夢を諦める時

2015.06.14

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

誰にだって夢を諦めるときというのが訪れるとおもいますが、諦めずに頑張ることもできると思う。
なんかプロになれなかったからというからやめるってすきなことだったら別にプロになれなくたっても
いいだろってなんでもかんでもプロになれなければあきらめなければいけないのかと思うと
夢なんてもんは基本かなわないんだからさっさと諦めろと周りはしつこくいってくるのかもしれない。
でも諦めたときの人生のさきにまっているものは本気でつまらないものだしなにもないのはいうまでもない。
youtuberなんて毎日自由だから夢をあきらめることなんてないだろうしだからこそ好きなことでいきていく
と同意なのかなとおもうわけなんですよね。結局自由がないから夢をあきらめる人がおおいんだろうなと。

夢をあきらめたってなにもいいことなんてない

正直夢をあきらめたことの先にあるものって社畜しかないんだよなって
社畜のさきには働くということしかなくなにもない。
だから社畜になるということはべつにどうでもよくいいことでもなんでもない。
正直夢なんてあきらめたほうがいいという声にながされてしまうというのが実情である。

夢はかなわなくてもいい

僕は別に夢はかなわなくてもいいと本気で思う。
夢自体叶ってしまったらおもしろくないだろって
夢を叶えるように必死にがんばってるときというのがおもしろいわけで
正直夢なんてかなわなくてもいいと思えるんだよなって。。

夢を追いかけること云々

夢を追いかけること云々でおもうこと。
夢を追いかけて正直今すぐには成果なんてでることなんてほとんどないし
すぐに結果を求めようとすることも間違っているんじゃねえかと。
ビジネスだって一日や二日で成果が出るものなんてないだろうし
焦るだけ時間がもったいないんじゃないのって。
正直夢を追いかけてしまうっていうことはすぐに成果が出ない分
社畜みたいにすぐに成果ほうしゅうもでないわけで。

夢を諦めた人あるある。

夢諦めた人あるあるは日本人というのは部活をやめたら基本的にそのスポーツと関わることがなくなる。
それはほんとにそのスポーツのことが好きじゃないからだと思います。。
すきだったらスポーツを辞めずにいまも続けていると思うし
彼らがこだわっていたのはそのスポーツで成績を残したいというその一点だけなわけなんだから。
だから好きというものからは遠くかけ離れていたところで協議に打ち込んでいたというのは
必然なのだろうと思う。。。。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。