ようこそみんなの情報サイトへ

アンソニーペティスの強さ

2015.04.09

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

a

アンソニーペティスはテコンドー出身で華麗な蹴り技を主体にしている選手で、僕がUFCで最もすきな選手。
正直あそこまで蹴り技をMMAに同化させた選手はいないんじゃないのかなと思うくらい、
華麗な蹴り技で相手からKOをとっていく。打撃でKOはやっぱり見ていて爽快だからいいよね。
アンソニーペティスはレスリングはそこまでうまくないし腰も弱いわけではなく、
打撃がめちゃくちゃ優れているのでそれが弱点を補ってUFC王者になったのだなと僕は分析しています。
アンソニーペティスVSドスアンジョスは正直アンジョスのレスリングテクニックと打撃が高いレベルにあり、
ペティスがあらゆる局面で負けてしまったのが敗因だなとおもいますね。
ペティスも腰が弱いという弱点をつかれ、自分の得意分野の打撃でいいところを出せずにまけてしまいましたね。
結局穴のある王者は穴をつかれれば敗北してしまうし、アンソニーペティスも自分の弱点に気づいたんじゃないんでしょうか。
穴がある王者から敗北をしって穴をどこまでうめることができるかでアンソニーペティスが王者に
返り咲く条件になってくるというのは間違いないでしょう。
アンソニーペティスはベンヘンのような打撃につきあってくれる選手とは相性がいいけど
自分の土俵で堅実にたたかうスタイルのアンソニーペティスとは相性がわるいのでしょう。
結局アンジョスが策士だったというのがペティスがアンジョスに負けた原因でしょうね。
こんだけライト級の王座がいれかわるならここにフランクエドガーとかも混ざれば
もっと混沌としてきて面白いマッチメーク組めるとおもうんだけどなあ。
エドガーはやっぱり70キロでみたいね。
アンソニーペティスは顔もよし、試合もエキサイティングだしUFCからしても
金のなる木だからそのうちアンジョスとの再戦が組まれることはまちがいなし。
アンソニーペティスがどこまで弱点を減らせるのかにきたいしていきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。