ようこそみんなの情報サイトへ

ダナホワイトの策略

2015.04.13

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

a

ダナホワイトは正直賢い経営者だと思う。UFCと契約した選手はUFCでしか試合できない。
というのはほかの団体がいいマッチメークをできないようにして人気がでないようにするものだし
UFCだけがいいマッチメークをできるようにすることでUFCのブランド力を高めることに
つながっているという自然の流れになっているのではないのかなと思いますね。
ダナホワイト自体UFC以外はジョーク団体だということでメディアを刺激して
メディアの注目をあびることでUFCの知名度アップに貢献しているし、
UFC以外の団体を買い取ることで選手の質、量ともにほかの団体より濃いものになっている。
なんだかんだUFCという団体はそれなりのファイトマネーをはらっているし
選手のことを思っている団体だと思う。
ファイトマネーが安いと叩かれているけれど、ファイトマネーを高くし過ぎて
団体が継続できないことこそファイターにとってはあってはならないことだからね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ