ようこそみんなの情報サイトへ

ダニエルコーミエ最強論

2015.06.10

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

a

レスリングも打撃も柔術も高いレベルにあるダニエルコーミエという選手。
正直穴もないし組み付かれたら投げられない選手は存在しない。
普段はケインベラスケスとスパーリングもしており、世界最強と常にふれあっている分
試合で戦うほとんどの相手ベラスケスより格下というのはいうまでもないだろう。
ダニエル・コーミエ選手は今現在36歳であり総合格闘技のキャリアは16戦ほど。
しかしレスリングのオリンピックアスリートであり、レスリングでの成績はジョンジョーンズよりも上。
ジョンジョーンズに判定で敗れはしたものの、完全敗北ではなく運がわるかっただけというだけ。
ダニエルコーミエはまだ発展途上の選手だしこれからどんどん経験を積んでいけばまだつよくなる。
ほんとにジョンジョーンズといっしょでいまだにそこがみえていない選手であるのは間違いなしだ。
ダニエルコーミエはサラリーマンとして勤めるも毎日が死んでいるような生活をおくっており、
今のファイターの生活は毎日が充実しており、いきているということを実感できているようだ。
やはり、ダニエルコーミエは純粋なファイターであり、一種の社会不適合者なのだろう。
正直ファイターはまっとうな人間ができるほど甘い仕事ではないし、ちょっとねじがはずれていない
とできないしごとなのだろう。
ダニエルコーミエ選手はジョンジョーンズが復活するまでは長期政権をきづけるだろうけど
ジョンジョーンズが復活したら間違いなくいまのままでは負けてしまうだろう。
ジョンジョーンズのリーチや肘にうまいこと対応できるかどうかがすべてだろうね。
MMAにおいてレスリングがうまいと相手をしおづけにできるしパウンドでけづることもできる。
いまのUFC王者はレスリング出身だし、レスリングができなければUFCでは勝てないということである。
ダニエルコーミエのフィジカルはヒョードルをほうふつとさせるものがあり、ヘビー級としては
決して大きくないけれどスピードで相手を上回り打撃でKOしたりとするスタイルである。
コーミエの恐ろしいところはレスリングも打撃もなんでもできてしまうがため、相手も穴を探そうにも
さがせないというところではないのだろうか。
これからダニエルコーミエはどんどん進化していくだろうし要注目の選手なのはいうまでもない。
ダニエルコーミエは個人的にはジョンジョーンズ以上に応援しているし自分的には大好きな選手の一人なのである。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。