ようこそみんなの情報サイトへ

ニートが一番

2015.07.11

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

a

なんだかんだニートでいるのが一番楽だしニート歴が長いと働くことが怖くなってしまい
ぞっとしてしまう。
正直ニートなんてずっとやっていてはだめなんだと自分のなかではわかっているんだけど
体がゆうことをきかないんだよね。それは甘えなんだろうけどと自分ではよくわかっている。
だけどどうこうできないからニートでいるわけでそれが同行できる人は
今頃一生懸命はたらいているのではないのかなとおもうんだよね。
結局ニートが一番だとおもうのは心があまえきっているからなんだよ。
結局怠けすぎたせいで働くということに対しての耐性がなくなってきているんだね。
僕自身もなまけることはあまりすきではないのだけど
自由が欲しいと思えばおもうほど働きたくなくなってしまう。
働きたくないせいかどうすれば働かなくていいかという余計なことを毎日考えている。
そんなそんなで毎日ネット三昧でアニメもみ放題だけど
将来が心配で夜も眠れない日々を送っている。
結局この生活をしていて自分はこのままで大丈夫なんだろうかと。
よくさいなまれてしまうけれど、
そのうち就職も決まって働くのが一番とかいうだすのだろう。
どう考えても働くより遊んでいる方が人生有意義だけどなあ。
それが通用するのも今だけなんだろうなと思う。
僕自身も甘えといわれるのはいやなんだけど、それでも働く苦しみを考えるとニートからぬけだせない。
それが働かないニートのほとんどのりゆうなのではないだろうかとおもうわけですよ。
ニートでいることによって失われるものはあるわけで周りとおなじ価値観でいきることができなくなる
ニートでいることで得られるものもあるから社会人になることがいいか悪いかは50歩百歩なんじゃないか。
ニートでいることで将来が不安だとかいわれてしまうのだけどいざとなったら生活保護でもなんでももらえばいい。
だから働けなくなるまでニートでいて社会が受け入れてくれなくなったら生活保護でもなんでももらえばいい。
極論社会に流されずに自分のすきなままに生きているほうがかっこいいしいきている価値があるんじゃいのかって
流されて終わってしまう人生よりはいいとおもうんだよね。
結局ニートって自分らしさをもっているし、別にかっこわるくないし逆にかっこよく見えてしまったりもするんだよね。
ニートにあこがれを抱いているからニートという存在がゆるせないというのは絶対あるだろうし、自分の人生を
否定したくないという思いがどこかしらあるとおもうんですよね。

ニートであれ

ニートであれというのは自立していれば誰に文句が言われないからニートのPHAさんみたいに
親に頼らないニートであれということを言っている自分で金さえかせげればニートであることに
だーれも文句がいえないですからね。金が稼げないからぎゃあぎゃあいってくるだけだし。
ニートでもいいやと思うのは危険。
ニートリスクについて
ニート人生逆転することについて。
ニート人生詰んだ年齢
ニートつまらない。
ニート生活そろそろ限界。
ニートは楽。
ニートにならないためにどうすればいいのか
ニート一歩が踏み出せないでいることについて
ニート生活に飽きた。
ネオニートについて
ニートはブロガーになれ。
ニートという名の自営業
ニートになってしまう理由
ネオニートについて
ニート甘え。
ニート予備軍かもしれないと自分でおもうこと。
ニート就活について。
就職しろばっかり言うだけでというニート
10代ニート。
恋愛ニートについて
ニートのPhaさんの生き方について
ニートについて
ニート相談について思うこと。
ニート 脱出 ブログを見て思うこと
ニート 脱出に資格なんていらない。
ニート 脱出について
ニート問題 解決策.
ニート問題で社会に影響がでるわけ。
ニート問題対策について
ニート経験者になってわかること
ニート経験について
ニートあるある
ニートアルバイト面接コツ。
ニートアルバイト職歴詐称はするべき
ニートアルバイト受から対策法とは
ニート アルバイト志望動機をどうすればいいか
ニートか生活保護どっちがましか
ニート生活を満喫する方法。
ニート生活40年にならないには。
ニートの原因と対策について
ニート 原因について
ニートこそ大学に行くべき
ニート 末路
ニートが最強な理由について
社畜がニートに嫉妬すること
社畜かニートどっちがいいのか
ニート株式会社 暴露ネタを読んで思ったこと
高学歴ニートWIKI
ニートスズキWIKI
働くことが怖い ニート
高学歴ニートについて
ホリエモンの意見に対して元ニートが物申す。
ニートスズキが破産したことについて

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。