ようこそみんなの情報サイトへ

年収手取りについて。

2016.01.02

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

ダウンロード

年収 手取りについて。

年収1000万円稼いでも手取り700万円くらいしかもらえないという厳しい現実。
そう思うと稼げば稼ぐほど税金としてとられる額が大きかったりしてしまうわけです。
そう思うと年収400万くらいが税金を引かれないでいちばんよかったりするんじゃないのかなと。
700万あっても年収400万の人より余分に使える金が300万多いだけで
車とか買ってしまえば節約している年収400万の人より稼げないこともあるでしょうね。
そう思うと仕事していない生活保護は税金が引かれないでずるいと思いますが。

年収1000万円の手取り

年収1000万円の手取りは800万ほどしかなく、意外に税金を取られています。
そう思うと稼いでいるからってめちゃくちゃ裕福ではないんだなと思ってしまいます。

年収800万の手取り

年収800万円の手取りは600万ほどしかなく、税金で200万円ほどもってかれます
あれだけ頑張って仕事したのに200万円くらいも税金ひかれるのかよって。
だったら200万円分の労働なんてしなければよかったと思う人もでてくるでしょう。

年収600万の手取りについて

年収600万の手取りは400万なので600万でも200万ほど税金が引かれてしまいます。
結構500万をこえてくるあたりから日本は税金がたかくなってくるようですね。
稼げば稼ぐほど税金がとられてしまうかを考えればいいんじゃないんですかね。

年収500万円くらいが一番いい

年収500万円くらい稼ぐのが一番いいのでないでしょうか税金でも100万円くらいしかひかれないので
一番税金とかせぎの効率が良いといえる年収といえるのではないのかなとおもうわけです
あまり稼ぎすぎるより、程度よく稼げる年収500万が一番よくみえてしまいますね。
正直年収500万なんてものはかせいでいればすぐにかせげてしまうので多くの人が税金について興味があるでしょう。
正直子供手当てや扶養控除というものがあるにほんでは手取りが450万くらいになることもある。
そう思うと働きすぎないために年収を操作するために会社に労働時間の交渉をしていきましょう。
それが一番自分にとっても自由時間が増えるのでいいことではないのかなとおもってしまいます。

年収2000万手取り

年収2000万を超えるあたりから手取りが1200万円くらいになっていきます。
税金で800万も引かれてしまいますのではたらすぎなんじゃないのかという千引きになります。
そうおもうと無理にめちゃくちゃ働くのって効率わるくないかってことになってきます。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。