ようこそみんなの情報サイトへ

PDS株式会社(ダンテ)について

2015.06.10

コメントは受け付けていません。

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

a

PDS株式会社(ダンテ)について

PDS株式会社のダンテは彼女に手を出したりしてDVで一時期えんじょうしていたけれど
正直どんな理由があろうと女性に手を出す時点でどうかしていると思う。
自分より弱いとわかっているものに手をだしたりリストカットを強要したりと、
人間的にクズの典型なんだけど、謝罪動画にも広告をのせて金稼ぎをしたりと
反省している様子がいっさいないという。
確かにイケメンでマッチョで女に好かれる要素をもっているけれど、
彼女にDVしたっていうやつの動画を見続けて金稼ぎに協力する視聴者がいるから
ユーチューバーは楽して生きていけるんだよなとおもいます。
PDSの本名は、ペイン・ダンテ・将之介というらしいですね。
PDSは本名のかしら文字から構成されている略称ですね。

ダンテことPDSは、イギリス人の父と日本人の母から生まれたハーフ。。
ハーフっていうこことで顔も日本人離れしており相当なイケメン。
俺もハーフに生まれていたら女にもてもてだったのかと
思うとPDSの人気が正直うらやましくおもってしまいます。

生まれはイギリスだらしいが英語はあまりできないようだ。
5歳に日本にきているので完全に日本人だけれども
外見はハーフというよりまさにイギリス人って感じ。

PDSの年収

PDSの年収は1000万は超えているでしょう。企業とコラボしているし
これからもどんどんふえていくことは間違いなしで年収2000万円達成も余裕でしょう。。
正直PDSが金をめちゃくちゃ稼いでることがうらやましいし、PDSみたいに金をかせぎたいですね。
ユーチューバーで一度せいこうしてしまうと社畜になってくろうすることなんてばかばかしいだろうし
まじめに一からはたらくなんてことなんてしなくなってしまうんじゃないんでしょうかね。
最近はPDSもかなり再生回数が昔とくらべておちてきているので、年収1000万くらいにおちこむでしょうし
このユーチューブブームがどこまでつづくかなんてわからないだろうから、PDSもいまのこの年収を維持することは
難しいだろうしユーチューブのファンもユーチューブに永遠に夢中になっているとは限らないですからね。
結局この年収はいまだけなのかもしれないですね。
結局ユーチューバーは今はいいのかもしれないけれど先のことまで考えてやっていないと思うので
PDSもこれからどうなっていくかどうかはわからないとうのが現実だとおもいますね。
社畜だって会社がなくなったらどうなるかはわからないですから。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

リンク

ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『みんなの情報サイト』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

Amazonアフィリエイト

『みんなの情報サイト』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。