ようこそみんなの情報サイトへ

シバターという炎上youtuber

a

最近youtube界でめきめきと頭角をあらわしてきているyoutuberがいます。その名はシバター。
シバターさんはヒカキン著僕の仕事はyoutubeという動画を燃やして一躍時の人に。
正直本を燃やすという過激なパフォーマンスは斬新でしたが、やりすぎな感じもいなめず、
youtubeで多くのアンチとファンを生み出してしまうという結末になってしまいました。
その炎上スタイルが功を奏しいまではチャンネル登録者数20万人越えの大物youtuberに
正直炎上をするスタイルでリアルでもがきに悪戯をされるなど被害にあっているし
ときなまナチュラルに殺人予告されるなど大変な目にあっているシバターさん。
正直子供はやっていいこととやっていけないことがわからないやつがおおいからね。
シバターさんにリア凸したら迷惑だということもわからないのだろうね。

シバターの年収

シバターさんの年収は1000万をこえてしまったといわれています。
つい最近月収100万円を超えて勝ち組への階段をのぼっているそうですね。
ほんとに炎上の第一人者のことだけあって再生回数もチャンネル登録者数もうまうまのシバター。
youtuberってそこらへんのサラリーマンよりごっついかせげるなんてめちゃくくちゃうらやましい。
だって毎日動画とっているだけで年収1000万円とか人生イージーモードじゃん。
おれだってこれくらいイージーな人生おくりたいぜとおもっている人も多くいると思います。
でもyoutubeは1クリックあたりの広告単価がさがれば明日から生活できなくなるという
リスクをかかえているわけでそこまで理想的な職業ではないとぼくはおもっていますね。
シバターさん自体もリアルで成功できないやつらがやるのがyoutubeと発言していますからね。

シバターの商売道具

シバターの商売道具といえばヒカキン。
ヒカキンをネタにしてバカにすることでヒカキン信者を動画に呼び込み再生回数を稼ぐスタイル。
正直ヒカキンのことは別に嫌いでもなんでもなく、ただ利用しているだけというのが本音だろう。
ヒカキンさんとシバターさんはリアルでは結構仲がいい説が流れているようです。
ヒカキンさん自体もシバターさんにネタにされることで話題になるしプラスですからね。
ほんとにシバターがヒカキンをネタにすることでどちらもWINWINな関係になっているようですし
ほんとにいい関係なんじゃないのかなと僕はおもっていますね。

シバターとオワ吉

最後にシバターさんのところでよく売名しているオワ吉について書いていきます。
シバターさん自体はオワ吉はつまらないから絶対にのびるわけないといっていますが
つまらないヒカキン、セイキン、ますおでものびているんですからのびないはずなんてありません。
オワ吉君でさえ売名が成功すればyoutubeで成功をつかむことが可能なのです。
結局シバターさんもオワ吉をツイッターでなんどもネタにしてあげて売名のお手伝いをしてあげるところはやさしい。
オワ吉くんもシバターさんになんだかんだ感謝しているだろうしほんとにお互いネタにしあえる関係はいいね。
シバター自身も人気がないときがあったからオワ吉君を売名してあげているんだろうからね。

シバターのこれから

シバターさん自身も最近チャンネルBANを恐れて面白い動画がへってきている。
正直このままでは視聴者がはなれかねないんじゃないのかなと思います。
だからこそ昔のスタイルに変化することをファンはきたいしています。
シバターさんにも生活があるから過激な動画をあげることをさけているし
だからこそニコニコ公式動画ではもっと過激な動画を上げていってほしいなと思います。
youtuber大好き

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カテゴリー